これは見てほしい!聞きたいけど聞けない妊活の悩み(妊活応援ムービー)

ロート製薬さんが妊活応援ムービーを作ってくれました!これが…感動です。

初めて見たとき、涙がダラダラダラダラ、ずっと流れ。すぐに二回目じっくり見ました。

「聞きたいけど聞けない、妊活の悩み。パートナーだからこそ、できること」

妊活中のカップルのパートナーを取り替えて悩みや気持ちの質問に答えるという斬新な内容です。

聞きたいことはあるけれど、夫婦だからこそ照れもあり、聞きにくい。そんな空気が日常生活を一緒にしてるとあります。他人なら素直に言えちゃったりすることありますよね。

心がほぐれ、それぞれは自分のパートナーに戻っていき、質問は続きます。

今までは聞けなかった言えなかったことを、お互いに伝えていく夫婦。涙があふれる場面も。

不安の中、がんばってきたから、涙がでちゃいますよね…うーん、気持ちが痛いほど伝わって、泣けます。

このムービーのカップルに感動しました。出演してくれたことに感謝します。

ぜひご夫婦でご覧いただきたいです。

ジネコの紹介コメントを私が担当しています。治療そのものは女性がするしかないことばかりですが、気持ちは2人の足並みを揃えてほしい。男性パートナーは「注射を代わってあげたいけれど、俺は何もできない…」と言いますが、そうではないですよ。女性を支える力を持っているのは、パートナーです。友達でもなく、医師でもなく、カウンセラーでもなく…パートナーの役割はとっても大きいのです。あなたの力の強さを知ってほしいです。

このムービーを見た夫婦にも何か変化があるといいな。

妊活をきっかけに幸せの価値感が180度変わり家族の意味を考え直す。血のつながり、赤ちゃん養子縁組、子どもの人権に関心をもつ。現在不妊に悩む当事者支援をすると同時に、大学で「命を考える」をテーマに講義を行い、次世代に妊娠の正しい知識を伝えている。2013年、妊活・流死産・養子縁組相談の「コウノトリこころの相談室」を開く。日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー/日本家族カウンセリング協会認定家族相談士/Fine認定不妊ピア・カウンセラー/ジネコ協力アドバイザー